<< hinata_House 地鎮祭 | main | hinata_House---配筋検査・コンクリート打設 >>
hinata_House---地盤改良完了


hinata_Houseの地盤改良が完了し、
現場には「やり方」といわれる、基礎工事のための仮の木枠が出来ていました。
今日は、現場で建物の配置を微調整のうえ決定し、地盤面の基準になる高さを決め
地盤改良の工事を確認してきました。
hinata_Houseの敷地の地盤調査をした結果、
全体的に緩い地層が深くあることがわかりました。
地盤の緩さは、木造の2階建てくらいでしたら、ベタ基礎で建物の加重を分散させれば問題ない程度ではあったのですが、その下の安定した地層までの深さにバラツキがあったために地盤改良を行うことになりました。
一口で地盤改良とは言っても、様々な方法があります。

今回の「hinata_House」では、「ソイルセメントコラム」の改良版で地盤改良を行いました。

「ソイルセメントコラム」というのは、地面に穴を開けながらセメントミルクを注入・攪拌し、地中にコンクリートの柱をつくって、その柱と土との摩擦で上に建つ建物を支えようという考えです。ただし、コンクリートの柱だけでは大きな地震力に対して剪断力で破断してしまうことがあるそうです。破断してしまったらせっかくの地盤改良が台無しですよね。そこで今回は、地中につくるコンクリートの柱に鋼管の芯をいれて、剪断に対抗できるように補強しようという改良が加えられた工法となっています。

というわけで、杭の頭は地中に少し埋まっているのを掘り起こして確認してきました。



中心に見えるのが鋼管の芯です。

来週から、いよいよ基礎工事が始まります。
| 家づくり進行中 | 17:51 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする