「やっぱり、木の家がほしい!」
091119-yappari-kinoie.jpg

事務局の古川です。
執筆しておりました本が完成しました。
タイトルは「やっぱり、木の家がほしい!」。
一般ユーザー向けに、木の家の作り方のポイントを書いています。
編著として「家づくりの会」となっていますが、会の仲間であり一緒に木の研究会をやっている松澤静男さんとの共著となります。
木の家をつくるプロセスやコストのことを松澤さんが担当、木の家の魅力や作る時に知っておきたいポイントについてが書かせていただきました。

1800円(税抜き)318頁。アーク出版より。
ISBN978-4-86059-082-6


続きを読む >>
| ニュース | 17:33 | comments(0) | - | pookmark |
第十六回 大多喜の森を訪ねる見学会 ご報告です
091128-ootaki-01.jpg

11月28日に第十六回「大多喜の森を訪ねる見学会」が行われました。
秋の一日、大多喜の自然の中で、参加者の皆様、それぞれの目的をお持ちになってのご参加でした。
続きを読む >>
| 見学会 | 18:33 | comments(0) | - | pookmark |
第十六回 大多喜の森を訪ねる見学会のお知らせ
秋の見学会のシーズンがやってきました。
春はタケノコ堀。秋はネイチャークラフト体験。
南房総の森をご案内しながら自然に親しんでいただけるよう
様々な企画を立てております。
企画の詳細は現在、最後の詰めをやっているところですが
参加の申し込みを始めたいと思います。

日時:11月28日 日曜日
   いすみ鉄道大多喜駅 駅前広場に 午前10時半集合
   解散は午後4時前を予定しております。

電車で来られる場合は
千葉駅発 午前8時17分の外房線に乗っていただき大原駅でいすみ鉄道に乗り換え 大多喜駅に午前10時14分に到着

車の場合は
館山自動車道-市原ICより大多喜駅をめざして役時間20分ほど。

参加費:大人 2500円 資料代、昼食代を含む
    小学生以下 無料 ただし昼食を必要とする場合には1500円

募集人数:25名

申し込み締め切り:11月26日中

申込先、お問い合わせさき

事務局古川までメールかFAXで
メール:yasushi.furu@gmail.com
FAX:03-3950-4521

お申し込みいただいた方に別途ご案内を送らせていただきます。

みな様のご参加、お待ちしております。
| イベント | 11:37 | comments(0) | - | pookmark |
今年もやります晩秋の大多喜の森の見学会
毎年、春と秋の2回おこなっている
大多喜の森を訪ねる見学会
この秋の企画が決まりました。

日時 11月28日 土曜日
午前10時半に いすみ鉄道大多喜駅前に集合
解散は 午後4時頃の予定です。

大多喜の森の見学、
伐採見学(予定)、
ネイチャークラフトの体験、
様々な企画でみなさまを緑豊かな南房総の森にご案内いたします。

詳細が決まりましたら
また、このブログでお知らせいたします。
ご期待ください。
| イベント | 16:55 | comments(0) | - | pookmark |
「(仮題)木の家の本」
とんとご無沙汰しておりますが草の根的に活動は継続しております。
最近は「NPO法人家づくりの会」の有志が中心となって活動している「木の研究会」で、木材の品質などについての研究活動をやっております。
その「木の研究会」を中心に、現在本を執筆中です。
本文は私、古川と木の研究会をいっしょにやっている松澤静男さん。私が担当している章のほぼ最終原稿を先日編集者にお渡ししました。あとは、本に載せる図版や写真を整理する仕事が残っています。
当初のスケジュールでは9月に発行予定でしたが、遅れぎみですので10月中、もしくは11月に発行できたら良いかなという感じです。
本ができ上がりましたら、またこのブログでお知らせさせていただきます。

なお、この本が出版されるのを機会に、
「森林をいかす家づくりの会」として活動をしてきました会の名称を「千葉県の森林をいかす会」に改めました。このブログのタイトルも同様に変更しております。
「千葉県の森林をいかす会」は、もともと「ちばコープ」のサークル活動をするグループとして名乗っていたものですが、活動母体は同じなのに名前がいくつもあるのは混乱のもとになるということを、何人のかたからご指摘をいただいておりました。それに加え、我々の活動が「NPO法人家づくりの会」の「木の研究会」と一緒に行うことが多くなったために、こちらは紛らわしい名称を避けた方が良いという判断で、「千葉県の森林をいかす会」の名前で活動してゆく方が良いのではという事になりました。
皆様のご理解をいただけましたら幸いです。
冬には、恒例の大多喜の森を訪ねる見学会を行う予定でおりますので、今後ともよろしくお願いいたします。
| ニュース | 14:54 | comments(0) | - | pookmark |
昨日は大多喜の森を訪ねる見学会でした
090426-ootaki.jpg

昨日は15回目を迎えた「大多喜の森を訪ねる見学会」。
最終的な参加者は定員の「20名ほど」を大きくこえた40名弱となり大盛況。
昨日の寒空が嘘のような好天で
とても楽しい春の一日を皆さんと過ごすことができました。

大多喜駅前に集合した参加者と、まずは斉藤造林さんの山を散策。
林業家の斉藤さんから杉と桧の違いを実際の葉っぱを手にしての説明。
そして、少し歩いたところで山の手入れの話。
参加者の皆さんも森の中で聞く話に興味深げに耳を傾けていました。
続きを読む >>
| 見学会 | 16:22 | comments(0) | - | pookmark |
第十五回 大多喜の森を訪ねる見学会のお知らせ


昨年はお休みさせていただいた
大多喜の森を訪ねる見学会を今年は再開いたします。
千葉県南部の森林資源や製材施設を見ていただきながら
今回は植林体験や大多喜名物のタケノコ掘り放題も楽しんでいただきます。
大勢のご参加をお待ちしております。

写真のパンフレットはクリックすると拡大します。

期日:4月26日(日曜日)
時間:午前10時半より午後4時頃まで
会場:千葉県大多喜町
集合場所:いすみ鉄道大多喜駅前広場に10時20分までに集合
  JR千葉駅 8時17分発外房線各駅停車に乗っていただき
  大原駅でいすみ鉄道に乗り換えますと 10時14分に大多喜駅に到着いたします。
参加費:大人2500円 子供(小学生以下)1500円---昼食代込み
    お子さんで昼食不要の場合には無料です。
    お昼ご飯は大多喜名物タケノコ料理を楽しんでいただく予定です。

お問い合わせ、お申し込みは
メールでお願いします。締め切りは4月22日いっぱいです。
参加者の氏名と連絡先。参加人数。お子さんの場合には昼食の要不要。
現地集合場所までの交通手段をお書き添えの上お申し込み願います。
| 見学会 | 14:19 | comments(0) | - | pookmark |
きやっせ物産展に参加してきました
090329-kiyasse.jpg

3月29日に「千葉県の森を生かす会」のサポートとして
ちばコープの「きやっせ物産展」に参加してきました。
今回も、恒例の丸太切りに挑戦です。
ここ数年続いていたせいか、去年も切ったよという方が朝から登場。
すると、次から次へと丸太を切りたいと現れました。
子供たちはノコギリなんて使ったことがないから初体験。
お父さんお母さんも子供たちの助っ人で汗を流していました。
私たちは、幕張メッセの会場で丸太を切ってもらうことから
街と森がつながると考えています。
そして、4月26日は大多喜の森の見学会。
街から森へ、みなさんをご案内します。
タケノコ掘り放題の見学会のお知らせはまた後日。
お楽しみに。
| イベント | 13:20 | comments(0) | - | pookmark |
今年も「きやっせ」!
ちばコープの物産展「きやっせ」に
今年も参加いたします。

日時:3月29日 日曜日 午前10時から午後4時まで
会場:幕張メッセ

今年も丸太切りに挑戦など楽しい企画でみなさんをお待ちしております。

また、昨年はお休みさせていただいた大多喜の森の見学会。今年は再開いたします。
4月26日の日曜日。
恒例の大多喜名物タケノコ掘り放題ももちろんやりますよ。

詳細は「きやっせ」で配布するパンフレットをご覧いただくか、近日中にこちらのブログでも告知させていただきます。

それでは、みなさまのご来場をお待ちしております。
| イベント | 16:14 | comments(0) | - | pookmark |
sayuri_House 2年目見学会


昨日は2年目を迎えた「sayuri_House」を訪れました。
続きを読む >>
| 見学会 | 11:36 | comments(0) | - | pookmark |
<< | 2/8PAGES | >>